インフルエンザ対策につて

インフルエンザ対策につて

毎年流行がやってくるインフルエンザですが、よく呼びかけられているのが予防接種です。
よくかかる方には有効かもしれませんが、滅多とかからない私たちがやるとやらなくてもかからないのに、やったらかかりやすくならないか不安になります。
劇症化を防ぐ効果がると聞きますが、だったらそもそもかからないようにしてほしい。
確証も持てないので、これからも予防接種は行わないと思います。

 

インフルエンザにかかるそもそもの原因は、疲労だと思います。
結論からいうと、普段の体調管理が一番重要だと思います。

 

仕事柄感染症のことを調べたりしますが、それをかいつまむと、インフルエンザウィルスの侵入は防ぎようがない、ということになります。
もう防ぐことに重点をおいていません。
防ぐ項目で挙げられていたのは「手洗い」これは重要です。
感染症に関係なく。

 

次がマスク着用。
咳やくしゃみをした時に飛ぶ唾で他人に感染させてしまうのを防ぐためです。

 

そして咳エチケット。
もちろんマスクを着用するのだが、人ごみの中へ行かない、かんだちり紙は必ず自分ですてる等があります。

 

とにかく感染者が他人に感染させない、これ以上感染拡大させないことのほうが重要視されています。